2018年10月01日

フィラメント風のLED電球

まるでフィラメントがひかっているようなLED電球が、Siphonシリーズ。

今回、フロストタイプとホワイトタイプの2種類がラインナップされました。

フロストタイプとは、ガラスの内側にフロスト加工してあり、フィラメントがぼんやり見えるもの。

E26口金で、35W相当で2,200Kの「LDF53」と、40W相当で2,600Kの「LDF54」が発売されました。

昔ながらの電球に似せたLED電球が好きな人には、たまらない一品となることでしょう。
posted by さかどう at 14:18| 家電 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする